出展者の声 ~活用法とメリット~

会社の知名度UPに確実につながっている、と実感。独自に対策をするよりも、コストもずっと低く安心!

【人に地球にやさしい ~M.I.C村松工業】

お話:代表取締役 村松 仁司さん

出展開始日:2010年02月27日

登録カテゴリ:水回り/オール電化/浄化槽/太陽光発電

> M.I.C村松工業のページはこちら

出展から間もなく5年。格安で会社の知名度UPを図ることができたと思っています。

当社が自社ホームページを最初に作成したのは2008年頃。当初はどういうことを載せれば良いのか、手探りで進めていました。
その後2010年、「やまなし住まいのプロ・情報ナビ」が立ち上がった際には、はじめから出展を決めていました。正直なところ、「立ち上げに関わった一員として」自然な流れとして出展した、というのは否定できませんが(笑)。一方で当初から、情報ナビに掲載することで、自社HPとの相乗効果で知名度アップが図れるんじゃないか、という考えはありました。その点は見事に当たったと思います。

――― 自社HPとの“相乗効果” による知名度アップとは…
普通、インターネット検索で当社のような小規模の会社を探し出すのは難しいと思うのですが、県外の方を含め、よく見ていただいているようなんです。検索でヒットしやすいようなんですね。
それはおそらく、HPとFacebook、ブログ、そして情報ナビといくつも相互リンクを貼っているからだと思います(※)。検索エンジン対策を自分でやろうとすると、大変なコストがかかりますから、大助かりです。
年間30,000円という格安の費用で出展できるだけでなく、広告も兼ねられるのが情報ナビの良いところだと実感しています。

(※)一般にインターネットは、ネット上にリンクが多く存在する方が検索エンジン対策に有利と言われています。

お仕事の出会い、それが友人としての交流まで発展したことも。

インターネット検索で当社を見つけて問い合わせをくださった方から、実際に仕事を発注いただきました。話を伺う中で、情報ナビをご覧になっていたことも分かりました。県外にお住まいで山梨にお店を持っている方なので、地元のつながり・口コミはなく、ネットに情報を求めたようです。特に県外の方にとって、情報ナビの公共性の高さはとても安心できるのだな、と思いました。

いただいた仕事の内容は、お客様のランドリーショップにシューズ用洗濯機を設置するための台座制作と、洗濯機設置工事です。打ち合わせから工事の完了まで、とてもスムーズに進みました。

…さらに面白いことに、お客様と店舗で会った際、愛車が同じ車種であることが判明。車の話題で一気に打ち解けたのは言うまでもありませんが、お互い気も合い、それからちょくちょく連絡を取り合うようになりました。インターネットを通じていただいたお仕事から、人間関係まで発展するとは予想もしておらず、嬉しい出来事でした。

住宅ナビは、自社サイトの露出を支えてくれる存在

住宅ナビについて確信を持って言えることが3点あります。
・単に自社ページを作れるだけでなく、格安の費用で自社サイトの宣伝をしてくれるサイトである!
・住宅ナビに出展することで、着実に会社の知名度はアップする!
・事業者が意識している以上に、サイトの公共性の高さが評価されている!

まだ出展していない事業者から、「住宅ナビに掲載するメリットは?」と聞かれることは少なくありません。
考えてみると、「住宅ナビに掲載すれば即、新規の仕事につながる」というものではないかもしれません。
しかし、人のネットワークでお仕事に出会うことの多い業界において、会社の知名度向上というのは常に課題です。その点で寄与してくれるのがホームページ。そしてそのホームページへ人を運んできてくれるのが、情報ナビだと私は捉えています。
自社ホームページが県外も含め多くの人の目に触れ、しっかり地に着いていてくれるのは、住宅ナビがあってのことなのです。

出展者の声

住まいのプロ検索

このウェブサイトについて

ページの先頭へ